2014.08.28更新

糖尿病や生活習慣病のことなら八尾市にある当院をご利用ください。
最寄駅の河内山本から徒歩7分の場所にあるので、通院に便利です。

長年、地域に密着した病院で、皆様の健康を見守り続けています。当院は、丁寧な患者様との対話が定評があります。
生活習慣病と言われる糖尿病の治療を成功に導くには、治療方針や薬などの説明を行い、患者様と相談をしながら決めていくことが大切となります。

初診では十分に時間を取っております。
自覚症状や食生活などを医師に伝えて頂くことで、より適切な治療に結びつきますので、安心してお話し下さい。

設備も充実しており、様々な検査に対応をしています。
当院は、糖尿病などの循環器系を重点に置いた治療をしています。
町の頼れるお医者さんとして、気軽にお越し下さい。

2014.08.26更新

糖尿病を放置すると、失明したり、尿を作る機能が低下したり、手足がしびれるといった症状がでます。
糖尿病は一度かかると治りません。
生活習慣病の一つである糖尿病は、その名のとおり、生活習慣に深く関わっている病気で、太っている、運動不足、食事時間が不規則な方は糖尿病になるリスクが高いため、定期的に検査を受け、自分の身体の状態を知ることが大切です。

糖尿病と診断された方には食事療法や運動療法を行います。
無理なやり方では続きませんので、当院では患者さまに合わせたプランを考え、無理なく毎日続けられるようサポートします。
効果がでなかった場合は薬物療法も行います。

八尾市、河内山本にお住まいの方の健康をお守りしますので、自分の状態を知るためにも、一度当院で検査を受けてみてください。

2014.08.20更新

当院は、大阪府八尾市にあるクリニックです。
初診の患者様とは、十分な時間をお取りしてお話しを伺うようにしております。
丁寧に問診を行うことにより、適切な治療を行っていくためです。

生活習慣病や糖尿病等の患者様もご来院いただいております。
糖尿病は一度かかってしまうと、治ることは無いうえに初期では自覚症状がありません。
血糖値が高いと健康診断で指摘された方などは早めのご来院をお勧めします。
生活習慣病には、生活習慣を変えていくことが必要になります。
患者様の健康が少しでも改善出来るように、改善するためのお話を丁寧にさせていただきます。

当院にご来院いただく際には、河内山本駅で降りていただくと駅から徒歩で数分の距離にございます。
駐車場も完備しておりますので、お車でのご来院も可能です。

2014.08.14更新

糖尿病、心臓病、脳卒中などの生活習慣病は、今や日本人の死因の約3分の2を占めます。その中でも糖尿病は、既に糖尿病である人とその予備軍を合わせると、成人の約5人に1人がかかっているといわれます。

生活習慣病は、欧米型に変わった食生活や運動不足、喫煙、過度の飲酒などの悪い生活習慣が長年積み重なって発症するのですが、これは意識することで改善できるものです。

当院は薬物療法、食事療法、運動療法を併用し、患者さまお一人おひとりに合わせたアドバイスをすることで生活習慣病を予防、改善いたします。

近鉄河内山本駅から歩いて7分の場所にありますから、通院もしやすいと思います。
八尾市のみなさまがいつまでも健やかであるよう、これからも精一杯サポートしていきたいと思います。

2014.08.11更新

日本人の3分の2近い人たちが、生活習慣病で亡くなっているという事をご存知ですか。
生活習慣病の原因には生活習慣や食生活の乱れなどがあげられます。

当クリニックでは生活習慣病の予防と改善に力を入れており、どの年代の方でも毎日取り組むことができる食事療法や、手軽な運動で行える運動療法をおすすめしています。
症状や生活環境を詳しくお聞きし、患者さまに合わせた改善法をご提案しています。

また、生活習慣病のなかでも糖尿病や高血圧症などの診療に重点をおいています。
糖尿病は初期の自覚症状がなく、病気が進行してから自覚症状が現れるという場合も少なくありません。

些細なことでも気になることがある方はご相談ください。
八尾市、河内山本にお住いの皆さまのかかりつけ医として、解りやすく丁寧に診療を行っています。

2014.07.30更新

昔は成人病と言いましたが、生活習慣病という言葉が随分浸透してきました。
生活習慣病とは食生活を始めとした習慣が、病気の発症や進行に関与する疾患群のことです。
驚くことに日本人の3分の2が生活習慣病で亡くなっています。
食文化の欧米化や高齢化社会の進行によりさらに生活習慣病は増加しています。
この現象は見過ごせません。

当クリニックは八尾市、河内山本にお住まいの皆様に、生活習慣病のケアを致します。
お気軽にご相談下さい。

ご来院時にまず、患者様の食生活についてお聞きします。
塩分の摂り方やコレステロールと中性脂肪を考慮した上で患者様に合わせた食事療法をご提案します。
食事療法は場合によっては薬物療法と併用して行います。

2014.07.29更新

これまで「血糖値が高い」と指摘されたことはありませんか。
糖尿病は一度なってしまうと完治することがない病気です。
また、毎日の生活習慣が大きく関わっており食事内容や運動不足などには気をつけましょう。
さらに初期症状では自覚症状がないまま進行してしまいますので、定期的な健康診断をおすすめします。

当クリニックでは生活習慣病のケアにも力を入れており、食事療法や運動療法を取り入れております。
生活習慣病の治療には患者様の協力が必要不可欠です。
分かりやすく丁寧に説明を行い、患者様とコミュニケーションを大切にしながら、一緒に治療方法を決めていきます。

当クリニックは大阪府八尾市の「河内山本駅」近くにあり、地域のかかりつけ医として皆様の健康をお手伝いしてまいりました。
どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

2014.07.24更新

生活習慣病についてニュースや新聞などで幾度となく見聞きされた方も多いのではないでしょうか。
しかし、生活習慣病がどのような病気であるかをご存知の方は意外と少ないのが現状です。

生活習慣病の定義として、食習慣や運動習慣、休養などの生活習慣が発症及び進行に大きくかかわる疾患であるとされています。
つまり不規則な生活習慣に加え高齢化社会であることが生活習慣病をより加速している状態であると言えます。

当院は、糖尿病をはじめとする生活習慣病を主力としており、八尾市全域を中心に多くの患者様の診療を行っております。
当院で診療を行う際には食事療法を中心に運動療法など患者様に合った改善方法のご提案をさせて頂いております。

また、当院は近鉄河内山本駅すぐという比較的通院しやすい場所にございます。

2014.07.17更新

日本人の3分の2近い人たちが亡くなるといわれているのが生活習慣病です。
生活習慣病の定義は、食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣が、その発症進行に関与する疾患群、というものです。
当院では、生活習慣病のケアに力を入れ、八尾市、河内山本にお住まいの皆様の健康を守るお手伝いをいたします。

生活習慣病の予防と改善は、食事療法と運動療法の両方で指導を行っていきます。
特に食事療法は、治療と予防いずれにも効果を発揮する療法で、年齢にかかわらず毎日取り組むことができます。
コレステロールと中性脂肪、塩分をコントロールすることで、健康診断の数値で目に見える結果が現れるため、取り組みやすい療法だといえます。

改善が見られた後も、継続して診断の数値に気を付けることもアドバイスしています。

2014.07.09更新

長年の習慣を改めることは年齢がいけばいくほど難しいものでもあり、糖尿病をはじめとする生活習慣病は、ことに初期段階ではふだん意識できないからこそ恐ろしいと言われています。

八尾市、河内山本にお住まいの皆様をはじめとし、地域に根ざした治療を行う当院では、丁寧な問診に定評があります。
また、生活習慣病の治療には、医師と患者様の治療の連携が不可欠でありますが、私どもでは地域医療40年の実績とともに家族を診察するような気持ちで対応し、患者様の信頼をいただいております。

生活習慣病の治療には、食事療法や運動療法といった地道で根気のいる手法が必要になりますが、無理なく治療に取り組めるよう、患者様に寄り添った治療を行っておりますので、ぜひ一度ご相談ください。
前へ 前へ

新着情報

一覧へ >
2021/07/12
【夏季休診のお知らせ】8/8(日)~8/15(日)を休診とさせていただきます。何卒宜しくお願いいたします。
2021/04/15
【ゴールデンウィークのお知らせ】暦どおり祝日と日曜(4/29・5/3~5/5)をお休みとさせていただきます。平日・土曜は通常通りの診療となります。
2020/12/01
【年末年始のお知らせ】2020年12月28日(月)の午前中まで診療。年始は2021年1月5日(火)から診療致します。宜しくお願い致します。
2020/07/21
【夏季休診のお知らせ】8/9(日)~8/16(日)を休診とさせていただきます。何卒宜しくお願いいたします。
2020/04/09
【ゴールデンウィークのお知らせ】暦どおり祝日と日曜(4/29・5/3~5/6)をお休みとさせていただきます。平日・土曜は通常通りの診療となります。
2019/08/05
【夏季休暇のお知らせ】8月11日~8月16日(金)までをお休みとさせていただきます。17日(土)より通常診療いたします。
アクセス



〒581-0019
大阪府八尾市南小阪合町3丁目3番10号
●近鉄「河内山本駅」から徒歩7分

詳しくはこちら