2014.10.29更新

八尾市にある当院は、糖尿病や生活習慣病でお悩みの患者様のご相談に、誠実に対応をしています。

開院して40余年の地域に根差した病院で、気軽に通院できるホームドクター的な存在です。最寄駅の河内山本から徒歩7分ほどの場所に当院はあります。
働き盛りの世代の方も身体の不調を感じたら我慢をせずに当院をご利用ください。
丁寧な診察と分かりやすい説明で患者様のお力になります。

当院はコミュニケーションを大切に日々、診察をしています。
症状や薬など治療の説明の他に、ご希望があれば食事療法や運動療法のアドバイスも致しております。
スタッフ一同、話をしやすい明るい雰囲気を大事にして患者様と接しております。
ご質問やご相談がありましたら気兼ねなくお尋ね下さい。

2014.10.27更新

生活習慣病で良く聞くのは糖尿病です。
しかし糖尿病は初期の場合には自覚症状がなく、自覚症状が現れたころにはいつの間にか進行しているという事が多い病気です。
そのためには定期的に健康診断を受けることが大切です。

当院では患者さまのご希望を伺いながら生活習慣の見直しを行い、食事療法、運動療法、投薬療法などの治療方針を決めます。
運動療法は患者さまに無理のない適切な方法や運動量を指導しますのでご安心ください。

糖尿病は放っておくと網膜症、神経障害や糖尿病腎症などの合併症を引き起こす怖い病です。
少しでも異常を感じたらすぐに受診されることをおすすめいたします。

大阪府八尾市にある当院の最寄駅は河内山本駅です。
駐車場も完備しておりますので、糖尿病など生活習慣病について不安がある方は当院へお越しください。

2014.10.21更新

当院は開業して40数年、地域に根差した開業医として、生活習慣病や糖尿病の予防や改善に力を入れています。
生活習慣病は、食生活の欧米化や運動不足や飲酒や喫煙などが発症の原因とされ、日本人の3分の2近い人がこの病で亡くなっているのです。

当院では、生活習慣病の予防と改善のために食事療法や運動療法や薬物治療と患者様にあった治療計画を立てて、改善されるように指導しています。
とくに、初診の患者様には十分に時間をかけて、丁寧な問診をして、日常生活を知ることで、適切な治療へと結びつくからと考えているからです。

八尾市や河内山本近辺の方で、生活習慣病や糖尿病などでお悩みでしたら、早期治療が有効ですので、ご相談してください。

2014.10.15更新

糖尿病は血糖値が高くなる病気です。

血糖値とは血液中のブドウ糖の値を示すものです。
体を動かすためのエネルギーであるブドウ糖は、血液によって細胞に運ばれ、筋肉や臓器で使われます。
これが高くなっていると、インスリンという血糖を下げるホルモンが足りないか作用が不十分になって、血液中にブドウ糖が溜まり、糖尿病が引き起こされます。

糖尿病を放置すると、網膜症、腎症、神経障害などさまざまな合併症が現れ、危険です。

のどが乾きやすい、トイレが近く尿の量が多い、異常に食欲がある、逆に食欲が減退している、意識が突然遠くなる、などの初期段階の症状がある方は早めに検査を受けましょう。

八尾市と河内山本地域の皆さまで気になる症状がある方は、糖尿病の治療と各種療法に対応している当院を受診ください。

2014.10.06更新

生活習慣病の恐ろしさは、かかってみないと分からないところです。
そのなかでも糖尿病は、初期段階では自覚症状がなく、進行してしまうと治らない点で難儀な病気です。

当院では、河内山本を中心に八尾市の方に、食事を改善し、運動を生活の中に組み込むことで生活習慣病を早期のうちに改善するお手伝いをしています。
とはいえど、生活習慣を変えることは簡単ではなく、精神的に抵抗が大きいものです。

上手に生活習慣を改善するために初診時にはじっくりとお話をお伺いし、ストレスなどの問題点を一緒に考えて行きたいと思っています。
食事や運動だけでは症状の改善が難しい方には、薬物療法でまずは症状を軽くしてから、生活習慣を改善するほうが安全な場合もあります。

2014.09.30更新

生活習慣病といわれるものは、食、運動、喫煙、飲酒、適度な休養といったものがどうしても乱れてしまい、それによって歯周病や肥満、アルコール性肝疾患、高血圧症、糖尿病、心臓病などの病気を発症してしまいます。

欧米化の暮らしになってきて、日本人のほとんどがこの生活習慣病で亡くなるケースが増えてきています。

生活習慣病にならないためには、食事療法や運動療法で予防改善していくのですが、八尾市、河内山本の地域の皆様が健康な生活を送っていただけるよう、当院では一人一人に合った治療法でしっかりとケアをしていきます。

現在の症状に合わせて、薬物療法と併用しながら食事療法でコントロールし、ウォーキングを手始めとして、少しずつ楽しく運動を続けて、健康診断を受けながら予防改善をしていきます。

2014.09.24更新

当院は、八尾市ならびに河内山本を中心に糖尿病及び生活習慣病治療を中心とした診療を行っております。

当院には糖尿病の治療で通院される患者様が大勢いらっしゃいますが、糖尿病は人間のエネルギーの元となるブドウ糖が血液中に溜まることで引き起こされます。
食べてもすぐにおなかが減る、トイレが近い、のどが渇きやすくなるなどが糖尿病の代表的な自覚症状であり、このような症状が出始めた時点ですぐにご相談いただくことを強くお勧めいたします。

糖尿病になりやすい人は暴飲暴食や運動不足、ストレス、野菜不足などが代表的ですが、糖尿病予防ならびに改善策として生活習慣の見直しが有効とされています。

当院で生活習慣の指導を行う場合、食事療法をはじめ運動療法や薬物療法など患者様に最適な治療法をご提案させていただきます。

2014.09.16更新

日本では、がんや心臓病、脳血管疾患で亡くなる方が6割近くを占めています。
心臓病や脳血管疾患になる原因は、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病です。
現在、日本の人口の半数が生活習慣病を患っています。
また、発症年齢が若年化しています。
平均寿命が伸びるのは良いのですが、健康でなければ長く人生を楽しむことはできません。

当クリニックは地域に根ざしたクリニックとして、生活習慣病の予防や改善に力を入れています。
検査でご自分の現状を把握してもらい、治療や薬の服用だけでなく、食事療法や運動療法など多方面からアドバイスをしています。

八尾市、河内山本方面にお住まいで、糖尿病や高血圧症、不整脈や狭心症、心筋梗塞などを指摘されたことのある方や生活習慣病がご心配な方は、お早めに当クリニックを受診ください。

2014.09.08更新

今回は生活習慣病についてお話させていただこうと思います。

生活習慣病というのは、食習慣や運動習慣、喫煙や飲酒などの普段の生活の習慣によって引き起こされる病気、例えば高血圧、糖尿病、高脂血症、脳卒中、肥満症などのことです。
日本は豊かになったことも起因しているのか、この生活習慣病の大国だとも言われています。
ただ、生活習慣病というのは深刻な病気になる前の初期の段階でしたら、自分の食生活や生活スタイルを見直すことで、予防や症状の改善も可能です。
例えば、肥満の場合は、肥満くらい大丈夫と思っていないで、今から取り組むことが大事なのです。

当院は生活習慣病のケアも行っております。
八尾市にあり、最寄り駅でいうと近鉄の河内山本駅から徒歩になります。
お気軽にお越しください。

2014.09.04更新

八尾市、河内山本で生活習慣病、糖尿病の治療なら当院へおこしください。
開業から40年余り八尾の皆様の健康を見守り続けてまいりました。

生活習慣病、中でも「糖尿病」「高血圧」に重点を置いた診療を行っています。
患者さまの自覚症状はもちろん、食生活、日常のストレスの有無など、時間をかけて問診をして、治療の方針を一緒に考えながら決めていきます。

「のどがすぐかわく」「トイレが近い」「尿の量が多い」などの症状は、糖尿病が進行している可能性も考えられます。
気になることがありましたら、お早めにご相談ください。

糖尿病の一番の予防は、炭水化物、お酒の摂りすぎに注意をして血糖値をコントロールすることです。
早期発見のためにも定期健診を受けることも大事です。
前へ

新着情報

一覧へ >
2020/12/01
【年末年始のお知らせ】2020年12月28日(月)の午前中まで診療。年始は2021年1月5日(火)から診療致します。宜しくお願い致します。
2020/07/21
【夏季休診のお知らせ】8/9(日)~8/16(日)を休診とさせていただきます。何卒宜しくお願いいたします。
2020/04/09
【ゴールデンウィークのお知らせ】暦どおり祝日と日曜(4/29・5/3~5/6)をお休みとさせていただきます。平日・土曜は通常通りの診療となります。
2019/08/05
【夏季休暇のお知らせ】8月11日~8月16日(金)までをお休みとさせていただきます。17日(土)より通常診療いたします。
アクセス



〒581-0019
大阪府八尾市南小阪合町3丁目3番10号
●近鉄「河内山本駅」から徒歩7分

詳しくはこちら